About

ランケストラルミュージックとは

音楽をオーダーする際、何を基準にどこに発注をすればよいのかお困りではないですか?ランケストラルミュージックはクライアント様とのご縁を大事に、更にその先にある多くのユーザー様を見据えた音楽制作を行っています。

Who are(ランケルトラルミュージックとは何かをご説明)

Runchestral Music (ランケストラルミュージック) は、個人様や法人様の「音に関する様々なニーズ」に応える音楽・音響制作チームです。

Runchestral Musicのロゴマークです。「1音に想いを込めて唯一無二の音楽を制作し続ける決意」「音楽を通して人・作品・世界を繋げていくという大きな目標」が織り込まれたロゴデザインです。

Proprietor(ランケルトラルミュージックの代表の紹介)

代表:細井タカフミ

2006年より、映像、映画の音響制作会社に所属し様々な作品に携わる。
音楽、効果音、アフレコ、ナレーション制作と幅広く手がけ、作品の魅力を最大限に引き出すことができる音響制作の重要性を肌で感じる。

自身のアーティスト活動を中心に楽曲提供、プロデュース、ディレクションなどを手掛ける。

2014年公開の映画で音響監督を担当。
その後株式会社MEATUS様の事業「音づくりDI」としてRunchestral music を本格化する。

代表:細井タカフミ
たったひとりのあなたのために たったひとつの音楽を

Mission(ランケルトラルミュージックの使命)

人の数だけそれぞれ唯一無二の人生をもっている様に、音楽や映像作品にもそれぞれの世界観、空気感があります。
それを最大限に引き出す大きな要因となるのが「音」です。

感情表現に追い風を送るもの。真逆のアプローチで化学反応を起こすもの。笑いや「間」を生かすもの。
時には「無音」が音楽と成り得るものまで多岐に渡ります。

Runchestral Musicの使命はお客様ひとりひとりの作品に寄り添い、ご希望を最大限叶えることです。

Infomation(受付のご案内)

細やかなご相談にもお応えいたします。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ページのトップへ自動スクロールしますページのトップへ自動スクロールします